フケになる理由は

フケになるのは乾燥のせい?

ヘアケアで注意すべき点

洗っても洗ってもなかなか治まらないフケは、もしかしたら乾燥が原因で引き起こされているかもしれません。フケが気になる場合、どうしても痒みや炎症が気になって念入りに毎日シャンプーを繰り返してしまいますが、それが余計頭皮の乾燥を招き、悪化させてしまっている場合があるのでヘアケアにも注意が必要です。まず、シャンプーは低刺激で頭皮の脂を取り過ぎないようなマイルドなものを選ぶようにしましょう。また、頭皮の血行を良くするために頭皮マッサージを行ったりシャンプー前に椿油などのオイルを頭皮に塗布するようなヘアケアを取り入れてみるのも有効です。

乾燥を防げば抜け毛も減らせる

ヘアケアは乾燥を防ぐ対策も重要であり、特に抜け毛に悩んでいる方におすすめです。抜け毛が多い、頭皮がカサカサする、かゆみ・フケなどのトラブルがある、といった方は油分が不足している可能性があります。皮脂は悪者扱いされることが多いですが、過剰な皮脂を除いて頭皮にとって欠かせないものです。頭皮を紫外線のダメージから守り、抜け毛を減らしてくれる役割があります。ヘアケアの乾燥対策ではコンディショナーの使用、育毛剤とマッサージの併用などが効果的です。普通の水やお湯は頭皮のバリアゾーンを通過できないので、保湿させるためには専用のアイテムが必要なのです。

↑PAGE TOP

Copyright © フケになるのは乾燥のせい? All rights reserved